「多動力」堀江貴文

Kindle Unlimitedで出来る読書 Kindle Unlimitedで出来る読書

Kindle Unlimitedで読んだ本の感想を、備忘録を兼ねて書いていきます。
アウトプットすることで脳みそにより定着させたいという意図もあります。
書かれている文章通りではなく、自分にあうように表現を変えてたりもしています。

Kindle Unlimited で出来る読書

Kindle Unlimitedに堀江貴文さんの多動力がいつの間にか入っていました!
気が付いて即DL。
テンポがよい文章で2時間ぐらいで一気に読めました。
今の私で拾えたことは下記のとおりだけど、読む人の段階に応じて、役立つ考え方を手に入れられると思います。

「多動力」(堀江貴文)で拾えたポイント

  • 肩書を3つ持つ
    2足以上の草鞋
    肩書のクロスオーバーでレア度を高める
  • クオリティが高いことより期日通りに納品されることが先方には大事
  • 完璧主義より完了主義
    目の前の仕事をさくさく終わらせ、次の仕事に行く
    そして前の仕事に戻らない
    手を付けた仕事は終わらせる
  • 大量の仕事をこなすために必要なのは「リズム」
    「速度」ではなく「リズム」
    リズムよく仕事するための一工夫をする
  • 人間関係は「裏切られて当たり前」とドンと構える
    恥をかいた分だけ自由になれる
    誰もあなたのことに興味ない
  • 資格や資産を生かそうとしない
    資格や資産に縛られない

感想

「資格や資産」について書かれている箇所が私には結構衝撃的だったな。

ソムリエの資格を持っているから、この資格を生かして何かしよう。そうだ、ワインバーを開こう……では、やりたいことよりも資格に縛られているということになっちゃうんだね。ワインバーを開きたいからソムリエの資格を持っている人を、というならともかく。

まずは資格も資産も捨てて(捨てきれないなら忘れて)、ゼロベースで自分のやりたいことを考える。

なにかを持っていると、放置するのがもったいなくて、なんとか役立てよう、無理やり使おうとして、結局中途半端なものが出来上がったりすることってわりとあったりするよな、そういえば、と思い当ったりした。

あえて選択肢を削って、やりたいことに注力する。

ミニマリストの考え方と共通点があるように思った。

 

はいほ
はいほ

「クオリティが高いことより期日通りに納品されることが先方には大事」は、今年はどうしても納期に間に合わず月単位で遅らせてしまった私には大変刺さる言葉です

 

 

黒い弟
黒い弟

忘れないように手帳に書いておけ

かわいい弟
かわいい弟

あ、あと、

睡眠は大事!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました