メズム東京におひとり様で泊まってみた

おひとり様メズム東京宿泊記 雑記

11月某日曜から月曜の一泊、メズム東京に泊まってきました!
家賃とほぼ同額の宿泊費、私には大きな支出となりましたが、
その分、贅沢なホテルステイを味わうことができましたので
備忘録がてら綴っていきます。

メズム東京 オートグラフコレクション

おひとり様メズム東京宿泊記

浜松町から歩いて10分弱。
近くにアトレや四季劇場があり、
ホテルからは浜離宮や隅田川、ベイエリアが一望できます。

おひとり様メズム東京宿泊記

はいほ
はいほ

入口からゴージャス

レストラン「Chef’s Theatre(シェフズ・シアター)」

13時半に
ホテルのレストラン「Chef’s Theatre(シェフズ・シアター)」で
ランチを予約しました。

はいほ
はいほ

一休から予約しました

 

 

ランチプログラム「Romeo & Juliet(邦題:ロミオとジュリエット)」

おひとり様メズム東京宿泊記

物語の前半部分にあたるテーマのお食事をいただきました。
(後半はディナーになるそうです)

おひとり様メズム東京宿泊記

アルコールアレルギーがあるため、食事内容を一部変えていただいています。

はいほ
はいほ

一休の予約フォームに要望を書くスペースがあり
アルコールアレルギーがあると記入しました。
ホテルから折り返し連絡があり、

こちらの症状を説明すると
当日、スタッフの方からどのように

メニューを変えたのかお伝えいただきました

この日、実は私の誕生日。
こんなサプライズを用意していただけました。

おひとり様メズム東京宿泊記

はいほ
はいほ

通りすがるスタッフさんたちから口々に

「おめでとうございます」と言われて

ちょっとはずかしく、でもうれしい(〃∇〃)

↓下記画像から予約サイトの「一休.com」へ飛べます↓

チェックイン

こちらのスペースでランチまでの待ち時間、先にチェックインの手続きを。

おひとり様メズム東京宿泊記

ヨージ・ヤマモトの黒い服を着たスタッフさんが
対応してくださいました。
ちなみにこのホテルではスタッフを「タレント」と呼ぶそうです。

ホテルのフロントは16階にあり、景色がすてきです。

おひとり様メズム東京宿泊記
ホテルのインフォメーション。

おひとり様メズム東京宿泊記

今夜はどうやって過ごそうか、夢が広がります。

ルームキーを使って上階へ移動します。

おひとり様メズム東京宿泊記

はいほ
はいほ

ルームキーがないとエレベーターの操作ができません

お部屋

今回は一番お安いプラン「チャプター1」のお部屋だったのですが
このお部屋!

おひとり様メズム東京宿泊記

からのこの眺望!

おひとり様メズム東京宿泊記

はいほ
はいほ

ステキすぎん??

浴室はガラス張りですがボタン一つで戸が出てきて隠れます。

 

おひとり様メズム東京宿泊記
私はひとりなので全開のまま、
ベッドごしの夜景を見ながら入浴しました。

はいほ
はいほ

気持ちよかった~

テラスにカフェテーブルと椅子が用意されています。

おひとり様メズム東京宿泊記
ここから景色を眺めながらコーヒーを飲むのが最高でした。
冷えてきたら室内からも眺められます。

おひとり様メズム東京宿泊記

室内にはなぜかピアノ。

おひとり様メズム東京宿泊記

なお室内の明かりは備え付けのタブレットで調節可能。

おひとり様メズム東京宿泊記
なんとこのタブレットでチェックアウトの手続きもできちゃうのです。

アメニティは本のようになっていて

おひとり様メズム東京宿泊記
開くとぎっしり。

おひとり様メズム東京宿泊記
一度出したらもう元に戻せませんでした。

おひとり様メズム東京宿泊記

はいほ
はいほ

雪肌水のクレンジング、洗顔、化粧水、乳液も用意されていました

コーヒー(猿田彦!)、お茶、ジュース、ビールなども用意されていて

おひとり様メズム東京宿泊記
すべて無料でいただけます!

おひとり様メズム東京宿泊記

おひとり様メズム東京宿泊記

お抹茶までありました!

はいほ
はいほ

ルームサービスのチョコレートと一緒に
テラスのテーブルでいただきました!

おひとり様メズム東京宿泊記

テラス席からの夜景がとてもきれいでした。

おひとり様メズム東京宿泊記

 

バー&ラウンジ 「Whisk(ウィスク)」

ランチが遅かったのでディナーではなく軽食ですますことにしました。
フロントと同じフロアにあるバーラウンジ「ウィスク」です。

おひとり様メズム東京宿泊記

ロマンチックですね。

こちらのバーは「芸術家のアトリエ」がコンセプトらしく

おひとり様メズム東京宿泊記

パレット型のランチョンマットがかわいい。

ショーケースといって、日替わりでミニライブをやっています。

おひとり様メズム東京宿泊記
この日はピアノとヴァイオリンの生演奏でした。

注文したのは生ハム盛り合わせとノンアルコールのワイン。

おひとり様メズム東京宿泊記
濃厚でおいしかった……。

2日目

ちょっと早起きしてテラス席から朝のベイエリアを堪能しました。

おひとり様メズム東京宿泊記
それから朝食へ。

おひとり様メズム東京宿泊記

ランチと同じレストラン
「Chef’s Theatre(シェフズ・シアター)」です。

スタッフ(タレント)さんから、
混んで待つことがあるので早めにレストランへ
行ったほうがいいとご助言いただいていました。

「メズム・ブレックファスト」

おひとり様メズム東京宿泊記

メインの卵料理はふわトロなオムレツにしました。
その他はビュッフェ形式で選べます。

ここでの売りは奥の5色のドリンクだそうで

おひとり様メズム東京宿泊記
その名も「五感ドリンク」

おひとり様メズム東京宿泊記

とりあえず体によさそうでした。

おひとり様メズム東京宿泊記

はいほ
はいほ

デニッシュがめちゃくちゃおいしくて、シアワセ……

まとめ

旅行は好きだけど、宿泊先には無頓着だった私。
でもメズム東京に滞在して、
贅沢な旅の過ごし方がわかったような気がします。

室内のクオリティはもちろん、部屋からの眺望。
日中、夜景、朝の風景とテラスから楽しませてもらいました。

また食事もおもしろい工夫があり、ワクワクしました。
そしてスタッフ(タレント)の方々の気持ちのいい対応。

メズム東京は高級ホテルにカテゴライズされると思うんですが
ホテル全体に統一感があり
ゴージャスというよりアーティスティックなホテルだと感じました。

東京に来られる予定の方、
また自分や誰かへのプレゼントを考えてらっしゃる方に
おススメできるホテルです。

今回、私は一休から予約をしました。
一休では定期的にタイムセールをしていて宿泊代が安くなるうえ、
さらについたポイントが予約時に使えてお得です!

↓下のクマちゃんから一休サイトに飛べます↓

おひとり様メズム東京宿泊記

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました