スーパーナチュラル シーズン14第8話ネタバレ感想

スーパーナチュラル シーズン14第8話ネタバレ感想 ドラマ感想

お久しぶりです~!

ミーシャさんがホストをつとめる紀行番組が始まります!

収録の模様が以前からご本人や、撮影に居合わせた人たちからネットに情報が流れていました。
アメリカ国内を旅するミーシャさんが、食を通して各地の人々とコミュニケーションをとる番組のようです。

ストリーミング配信開始日が発表されました。

https://twitter.com/PBSFood/status/1468690118059962378

ミーシャさん、楽しそう(おいしそう)
日本からも見られるといいなぁ。

また、こちらは以前からですが
ミーシャさん主演でポッドキャストのドラマが配信されています。

‎Apple Podcast内のBridgewater
‎小説 · 2022年

1話30分前後。
S1は10話完結です。
ジェレミー教授……映像でも見たいですね。

ミーシャさんの詩集が発売になりました。

昔は手に入れたい洋書は取り寄せの手続きをして
発売から何日も待つのが当たり前だったのですが
今はKindleでも買えるんですよね!
便利な世の中になったものだ…
1200円ぐらいで購入できるのもうれしいことです。


スパナチュ15年間の集大成的な本が発行されました!

米国で発売された「Supernatural 15 Seasons: The Crew Member’s Souvenir」の
翻訳版です!
日本でのタイトルは「SUPERNATURAL 2005-2020 FIFTEEN SEASONS」で
全15シーズンの場面写真、撮影風景、セット、美術などが収録された384ページの
大型本です!


 

逐一感想

ジャックの死

ジャックは回復することなく、亡くなってしまいました。
呆然とする3人の父。
サムが耐えきれないという様子でその場を去ります。
カスティエルが後を追おうとしますが…

ディーン
ディーン

サムは傷ついている。ほっといてやれ。

一人になりたいんだ。そっとしておこう

カスティエル
カスティエル

……

しばらくしてサムはボストンバックを持ってバンカーを出ていきます。

何も言わず見送るキャス(言いつけはきちんと守る天使です)

スーパーナチュラル シーズン14第8話ネタバレ感想

理不尽。

兄と天使はインパラのそばでうずくまるサムちんを発見します。

ディーン
ディーン

まさか取引したのか!!

気色ばむ兄貴。

 

サム
サム

え??取引なんかしてない。違うよ。薪だ

ジャックくんを火葬する薪を集めてた……と
ここで回想シーンがくるのですが

なぜか雷鳴をバックにインパラから斧を持ち出すサムちんが、若木に迫って力いっぱい斧を振り落とす!
無駄にこわいんですが!
力みすぎて斧が真っ二つになってるし!!

周囲に散乱する木々にディーンは気が付きます。

もちろん生木は薪に適しませんからね。
サムちんの抑えきれない感情のはけ口になってしまったんですね
この若い木々たちは……。

兄弟と天使はバンカーに戻りました。
そしてジャックへの贐に
ヌガーチョコとウィスキーで一夜を過ごすのでした。

リリー・サンダー再登場

翌日、酔いつぶれた兄は人の話し声で目を覚まします。
バンカーにリリー・サンダーが来ていたのでした。

榎本はいほ
榎本はいほ

リリー・サンダーはS12の大10話で出てきた女性ですね。
天使に自分の家族が殺されたことを根に持っていました。
魔術を使って1世紀以上自分の命を長らえさせ、
天使を殺しまくっていました。
復讐が果たされた今、魔術を使わなくなったため
以前よりだいぶ老けてみえます。

ディーン
ディーン

なによりキャスを殺そうとした!

サムちんがリリーを呼んだのでした。

サム
サム

僕らはジャックを救うためにあらゆる資料を目を通したよね。
だけどケビンが翻訳した天使の石板は見なかった

もしかしたらそこにジャックを蘇生するヒントがあるのではないかとサムは考えたのです。

しかしリリーにはケビンの覚書は解読できませんでした。
代わりにリリーは自分の魔術を使うことを提案します。
魔術を使えば魂の一部を使って体を維持することができるのだとか。
カスティエルが天界に行き、ジャックの魂を少しの間だけ体に引き戻し、
その隙に魔術を施せばジャックくんは生き続けることができるというのです。

リリーには交換条件がありました。
彼女は死後、天国に行きたがっていました。
天国にいる娘と再会したいのが彼女の希望なのです。

ディーンは猛反対です。
魂を使う危険な魔術であること、
取引には代償が伴うこと、そして
かつてカスティエルがリリーの標的になっていたこともあり
リリーが信用できないので賛成しないのです。

しかし結局は弟の熱意に折れることになりました。

カスティエルを先に天界へ送り出し、兄弟は冥界の神、アヌビスを呼び出します。

アヌビスはエジプト神話に出てくる死者とミイラ(造り)の神です。
頭部は犬の姿をした半獣人の姿で描かれることが多いです。
犬が墓場でウロウロしてたことが死者を守ってくれていると解釈されたらしいですね。
オシリスの息子。(ただし不倫)
スパナチュユニバースでは人材不足の天界のため天使のパートナーとなり(業務提携?)死者の行き先を決める事務を担当しているようです 笑

 

アヌビスの算盤ではじかれたリリーの行き先は「地獄」。

天使を殺しまくっていたからなぁ……

生前の善行と悪行の量によって決まることなので、アヌビスにも変えられないことらしいです。

粉飾決算は許されません。

天国行がかなわないならリリーは協力しないと言いだします。

しかしでました!必殺!兄貴の口説き落とし!

ディーン
ディーン

それだけかよ。
魂が燃え尽きたか。
人間じゃなくなっちまったようだな、どうやら。
人間なら思うはずだ!
二度と自分と同じ悲劇を繰り返したくないって!
子どもを失う悲しみを味わえっていうのか!

なんだか丸め込まれちゃってるなぁとは思うんだけど無駄に説得力がありすぎて
聞かされる人みな結局兄貴に従ってしまうんだよなぁ。

ジャックとケリーの再会

一方、天界です。

ジャックくんの魂はドッジシティへ向かう道中の思い出にいました。

カスティエル、ディーン、サムとわちゃわちゃしながら旅したことが
ジャック君にとって一番楽しかった思い出なんだね。ううう……かわいい……

しかしジャック君は違和感を覚え、天国の扉を見つけます。
自分の天国を出ると廊下がありました。
人々の天国の扉がずらりと並んだ長い廊下です。
白くて無機質な空間は明かりが不安定で、異音さえします。
振り返ったジャックくんは黒い粘膜のような物体が自分に迫ってくるのに気が付き
あわてて逃げ出しました。

ジャックくんが逃げ込んだのは母ケリーの天国でした。

ケリーの天国は色とりどりの花が咲く庭です。
彼女は少女の姿で愛犬と戯れていました。

榎本はいほ
榎本はいほ

ワンコの名前はルーズベルト
大統領の名前からとったんでしょうね。
幼いころから政治に親しみをもっていたことがうかがい知れます

 

ジャックくんが名乗るとケリーは大人の姿に変わり再会を喜びます。
しかしすぐにジャックくんが天国にいることの意味に動揺する彼女でしたが…

ジャック
ジャック

守ってくれた。キャスだけじゃない。サムもディーンも。
精一杯やってくれた。
でも思ったようにいかなくて

母をなだめるジャックくん。(いい子)

ケリーはジャックくんを自分の天国に匿います。

カスティエルと虚無の取引

カスティエルは天界の異変を感じていました。

天使のラジオから救援のシグナルが放たれ、
天界のゲートが開きっぱなしになっていたのです。

天界につくと、二人の天使が倒れているのを発見します。
周囲には黒い物体の痕跡。
まだ息のあった天使デュマとともに、ジャックを探しに行きます。

ケリーの天国でカスティエルはジャック母子と再会しました。

ハグしあう3人。

カスティエル
カスティエル

本当にすまない。約束をやぶった

ジャックを守り切れなかったことを謝るカスティエルでしたが

ケリーは「いいえ破ってない。違うわ。この通りジャックは立派になった」と反対に感謝を述べます。
息子といい、母といい、なんてけなげな…。

再会の喜びもつかの間、デュマが黒い物体に覆われ、3人に襲い掛かります。

黒い物体の正体は虚無でした。
ジャックは半分天使なので天界ではなく虚無に行くべきだと主張しているのです。
抗うカスティエルたちでしたが、虚無の力は強く防ぎきれません。

バンカーではリリーの儀式が始まりました。
ディーンがカスティエルに祈ります。

ディーン
ディーン

キャス、聞こえるか。
始めるぞ。
ジャックの体はここにある。
ジャックと会えてることを祈る。
もし一緒にいるなら打ち合わせ通りにやってくれ。
アーメン

もう時間がない。

カスティエルは虚無に取引を持ちかけました。
ジャックの代わりに自分を連れていくよう申し出たのです。

虚無はカスティエルの願いを聞き遂げます。
虚無は自分の目覚めを妨げたカスティエルを恨んでいました。
カスティエルの求めを受け入れつつも、連れていくのは今ではないと虚無はいいます。
カスティエルが真の幸せを感じたとき、そのときに虚無へ引きずり込むと。

そう告げると虚無は自分の世界へ帰っていったのでした。

カスティエルはジャックに虚無との取引を口止めしました。

そしてカスティエルはジャックの魂を体に戻しました。
すぐにリリーの魔術が施され、ジャックの体に魂が定着し、生き返ることができたのでした。

しかしリリーは魔術のダメージのせいなのか亡くなってしまい、その行いにより
算盤の珠の動きが変わって善行に傾き、天国に行けることになったのでした。

雑感

あー、よかったよかった
リリーも天国に行けたし(兄弟はその事実を知らないけど)
ジャックは生き返ったし

とはいえない爆弾2つ。

ひとつ目。

確かにジャックは生き返りましたが、リリーの魔術は魂を使って体を保つということ。

ということはこの先、ジャックくんの魂は少しずつ削れていくわけですよ。
削れて削れて削れていけばいずれ魂がなくなる……

そうなればどうなるか。

黒い弟
黒い弟

かつてはロボサムとよばれた人もいましたね

ふたつ目。

カスティエルと虚無の取引。

カスティエルは真実の幸福を知った途端、虚無に引きずり込まれる。
なんということでしょう。
(童話のお姫様味…)

はいほ
はいほ

こちら重要な伏線となりますので
この先の展開を知らずにこの記事を読まれてる方はご留意を

自分勝手な見どころ

ナオミ姐さん、再登場!

長廊のシーンでは姐さんがいつも通りキリっとしてるのに、
カスティエルは争った後なのもあって
いつにもましてヨレっとしてて、さらに
目が泳いでるし居心地悪そうだしどこか行きたそうだしで

スーパーナチュラル シーズン14第8話ネタバレ感想

めちゃくちゃ怯えてる!!

ナオミといえば天界の鬼軍曹ですからね。(対カスティエル)
顔を見ればあんなことこんなことが脳裏によみがえるんでしょうね。

かわいそう(かわいい)

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました